私の趣味は楽器を演奏することです。ドラムに憧れて1年半前に電子ドラムを購入しました。
子供が年長さんだったんですが、幼稚園で演奏することができないかなと考え、楽器を演奏することが好きなお母さんたちと一緒に演奏することが決まりました。
12月、子供たちが幼稚園で歌っているクリスマスソングを担任の先生に聞いて楽譜をいただき、個人個人で練習をしました。
お母さんたちの楽器は鍵盤ハーモニカ、鈴、鉄琴、タンバリン、ベース。そして私の旦那さんはギターです。
子供たちがあまり触れたことのないギターやベース、電子ドラムを見てワクワクした表情でした。
演奏が始まると子供たちは元気に歌を歌ってくれました。
園長先生から「是非、年少さんにもお願いします。」と言われ、すごく嬉しかったです。
3月、年少さんが歌っていた歌を2曲、夢を叶えてドラえもん、運動会の曲で使われたゆずのOLA!!をやることに決まりました。
年少さんも楽しそうな表情で元気に歌ってくれました。
このあとに同じ曲で年長さんの前でも演奏しました。
運動会の時、年長さんはOLA!!の曲で踊りを踊ったんですがみんなその踊りを覚えていて、立ち上がって踊ってくれました。
そして4曲演奏が終わると、子供たちから「アンコール!」がきたんです。
子供たちのリクエストを聞き、ドラえもんとOLA!!をもう一度演奏しました。
子供たちの楽しそうな姿、笑顔、歌声に私たちもたくさんのパワーをいただきました。
ドラムを購入した時は人前でドラムを演奏することなんて思ってもいなかったので、このような場を与えてくださり、とっても嬉しかったです。
一緒に演奏してくださった方の子供はみんな違う小学校に行っていますが、私たちの活動はまだ続いています。
夏休み、私の子供が行っている小学校では夏期講座があり、保護者が開設することもできたので、1年生の子供たちと歌って演奏してきました。
今年の12月、幼稚園で演奏することも決まっています。
私の「楽器を演奏したい!」という気持ちに応えてくれるお母さんたちにも感謝しています。
これからも楽器を演奏して、みんなと楽しい時間を過ごしていきたいと思っています。